雪ノ下「なにこれ」八幡「インスタント味噌汁だ」

ここでは、「雪ノ下「なにこれ」八幡「インスタント味噌汁だ」 」 に関する記事を紹介しています。

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:06:29.12 :I5fcD6nV0


雪ノ下「こんな固形のものが?」

八幡「まぁ見てろ。お湯を注ぐと・・・」ジョボボ

雪ノ下「すごい!」

八幡「飲んでみ」

雪ノ下「・・・お、おいしい」
3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:08:52.24 :I5fcD6nV0


雪ノ下「悪くないわね」

八幡「だろ?」

雪ノ下「でもご飯が欲しくなるわね」

八幡「米か。そんなもんすぐ作れる」ベリリ

雪ノ下「なにそれ」

八幡「まあ見てろ。これをレンジでチンすると・・・」チン

雪ノ下「ご、ご飯が一瞬で!?」




6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:11:22.27 :I5fcD6nV0


八幡「喰ってみ」

雪ノ下「お、おいしい」モグモグ

八幡「だろ?」

雪ノ下「でもご飯できるとおかずも欲しいわね」

八幡「そんなのすぐ作れるって。ほら好きなもんチンしてやるから」

雪ノ下「こ、これ全部おかず!?」

八幡「しかもすぐにできる。食べたいやつ言ってくれ」

雪ノ下「じ、じゃあこのからあげを・・・」ワクワク




10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:15:29.09 :kG4+lcb90

雪ノ下一人暮らしやろ…さすがに外食のみなわけないし




11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:22:13.33 :qomlf/ftO

>>10
ちゃんと料理してるから縁がないんだろう




15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:27:05.98 :I5fcD6nV0


八幡「ほらよ」チン

雪ノ下「・・・」モグモグ

八幡「どうだ?」

雪ノ下「死ぬほどおいしんだけど。これはどういうこと比企谷くん」

八幡「そりゃよかった」

雪ノ下「冷凍食品・・・なんておいしいの」




20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:36:47.16 :I5fcD6nV0


次の月曜日

由比ヶ浜「ゆきのん!一緒にお弁当食べよー」

雪ノ下「ええ」

由比ヶ浜「ありがとー。おかず交換しよっ」パカ

雪ノ下「いいわよ」パカ

由比ヶ浜「えっへへー。ゆきのんの手料理はおいし・・・あれ」




21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:43:38.01 :I5fcD6nV0


由比ヶ浜「ゆきのん、これって」

雪ノ下「冷凍食品よ」

由比ヶ浜「え、え?あのゆきのんが?え?」

雪ノ下「チンするだけでこんなにもおいしいんだもの」モグモグ

雪ノ下「うん、おいしい。これからは冷凍食品だけで生きていけそうだわ」

由比ヶ浜「・・・」




26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:52:20.54 :I5fcD6nV0


雪ノ下「もう冷凍食品以外食べれないわ」

由比ヶ浜「ゆきのん・・・化学調味料に舌が毒されてるよ・・・」

八幡「人生初の化学調味料はそれだけ衝撃だったってことだな」

雪ノ下「おいしい」モグモグ

由比ヶ浜「ゆきのん、
冷凍食品以外も食べようよ」

雪ノ下「えぇー・・・」

八幡(うわ、嫌そうな顔)




27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:56:56.45 :I5fcD6nV0


雪ノ下「うーん・・・」

由比ヶ浜「うーんじゃないよ!このままじゃゆきのんの舌は化学調味料しか反応しなくなるよ!」

雪ノ下「私はそれでも幸せ」モグモグ

由比ヶ浜「ゆきのん・・・」

八幡「しゃあねぇな。由比ヶ浜、お湯を頼む」

由比ヶ浜「お湯?」

八幡「おい雪ノ下」

雪ノ下「なにかしら?今食べてるんだけど」モグモグ




28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 14:58:11.26 :/QNqe8AxO

もぐもぐもぐのん




29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 15:02:00.46 :I5fcD6nV0


八幡「雪ノ下、お前を冷凍食品の呪縛からとく」

雪ノ下「モグモグ」

由比ヶ浜「・・・」ジョボボ

八幡「これを食ってみろ」

雪ノ下「なにこれ」

八幡「カップ麺だ」

雪ノ下「どれ・・・一口だけ」ズルル

雪ノ下「・・・!!」




33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 15:07:23.69 :I5fcD6nV0


一週間後

由比ヶ浜「ゆきのん!一緒にお弁当食べよー」

雪ノ下「ええ」

由比ヶ浜「ありがとー。おかず交換しよっ」パカ

雪ノ下「いいわよ」ベリッジョボボ

由比ヶ浜「えっへへー。ゆきのんの手料理はおいし・・・あれ」




37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/07(日) 15:15:25.49 :I5fcD6nV0


由比ヶ浜「ゆきのん、これって」

雪ノ下「カップ麺よ」

由比ヶ浜「・・・」

雪ノ下「お湯注ぐだけでこんなにもおいしいんだもの」モグモグ

雪ノ下「しかもこのスーパーカップ。セールで99円なの。それでこの量。コスパコスパ」

由比ヶ浜「・・・」

雪ノ下「うまっ。これからはカップ麺だけで生きていけそうだわ」

由比ヶ浜「ゆきのおおおおおおおおおん!!」




関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://2sslibrary.blog.fc2.com/tb.php/57-0d8125e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング